2009年7月17日金曜日

木造住宅耐震診断研修会

cpd2.0

富山県では木造住宅の「耐震診断」「耐震改修」を行う場合補助金を設定しています。

耐震診断は¥2,000~6,000円の負担(昭和56年5月31日以前着工等の条件有)で行えます。

耐震診断では間取りや構造はもちろん、経年・風雨・地震などによる建物の劣化具合を細かくチェックし診断に反映させていきます。

耐震診断が木造住宅の耐震化が促進されるきっかけとなればと考えています。

詳しくは富山県HP↓
http://www.pref.toyama.jp/cms_sec/1507/kj00002134.html

(iwa)
Share: