スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

10月, 2015の投稿を表示しています

「シロアリ」講演会

久しぶりに士会砺波支部の講演会に行ってきました。今回は「白アリ」の話です。
県内に生息するシロアリは「ヤマトシロアリ」です。和名の由来は文字通り「白い蟻」にちなんで
いますが、蟻ではなく実はゴキブリに近い生物です。○○チョールで処理出来ます。
家屋全体に大打撃を与える「イエシロアリ」は県内にはいません。
シロアリはどこにでもいます。シロアリは基礎にぶつかり土間コンがあっても隙間から「蟻道」という
トンネルを作って移動します。(シロアリは光と乾燥を極端に嫌います)
シロアリは「湿気」の心配より風呂等の「暖かい」場所を好みます。
(湿った所に被害が多い訳ではない)
湿気があればアリも「水が飲める」が、湿っているとか乾燥しているかは関係なく、
床下に調湿材を設ける意味もシロアリには関係ないそうです。(乾燥は建築的にはよい環境です)
シロアリはヒノキ、ヒバ、ケヤキでも被害を与えます。
シロアリ防除にホウ酸が有効の話もありますが、水に溶けることから防蟻効果はないそうです。
ほかにもいろいろと話を聞きました。知っていそうでもなかなか有意義な講演会でした。
CPD2.0    KAWA

千住博美術館

今月の上旬に研修で軽井沢にある「千住博美術館」を見学しました。

西沢立衛氏の設計で壁面のほとんどがガラスで自然光を多く採り入れた美術館です。建物は既存の敷地形状に合わせ傾斜した床で、順路などはなく自由に歩きまわれるようになっています。

いろいろな所にベンチが置かれており座ってゆっくり作品を鑑賞したり光井戸の色づき始めた樹木を眺めたり心地よい空間でした。
The Fall roomという代表作「The Fall」のための展示空間は他とは違い、トンネル状の廊下を通って行くと真っ暗な空間に作品が現れます。前面に水盤が張られ作品が映り込みとても神秘的な空間でした。

CPD6.0 M.M