2011年10月10日月曜日

景観フォーラム

cpd3
砺波市景観フォーラム
散居村を住み継ぐ~やわやわと暮らそまいけ~

基調講演「景観は未来への希望か 負の遺産か」
     アレックス・カー氏《東洋文化研究者、NPO法人篪庵(ちいおり)トラスト理事長

景観フォーラムに参加してきました。
講師のアレックス・カー氏は砺波の散居村は、ほんとーにすばらしー
と絶賛されていました。
そうです。
すばらしいです。
そこで
住み継ぐには・・・

結論はでませんが、
このフォーラムを砺波市が開催し、
ネット中継され、
砺波市の「散居村残そう」って
気持ちが、感じられました。
地元の方の参加者がたくさんおられた事も
「散居村」への思いを強く感じられました。

おだけ
Share: