2011年10月8日土曜日

とやま木づかいフェァー

CPD3
演題:「木造建築の可能性」
講師:東京大学生産技術研究所 准教授 腰原幹雄氏

高岡テクノドームで開催されている、「とやま木づかいフェアー」
でのセミナーに参加してきました。
公共建築物等における木材の利用の促進に関する法律
「公共建築は木造でつくりましょう」って法律ですが、
施行されて、1年?
あまり進んでないようです。

講師の先生は、新しい分野の「木造建築」と考えているとの事。
木造住宅の延長程度に考えていて、普段は木造住宅を得意とし、
公共建築で木造は、ぜひやってみたいと思っていたのですが・・・・

勉強ですね・・・

第2部
林野庁長官賞 受賞
「和田保育園」の現地見学会。
設計者の現地での説明会には、参加するに限ります。
苦慮した点や、ポロリと本音を聞くを事ができました。
新しい分野の「木造建築」であるけど、
職人に知恵に助けられて部分があったそうです。

園長の保育園に対する思いや
園児に対する思いが、
随所に見られました。

とやま木づかいフェアーは9日(日)まで高岡テクノドームで開催中。
和田保育園も9日(日)も見学できるそうです。

おだけ
Share: