2011年6月18日土曜日

勉強会

CPD3
毎月第3土曜日は勉強会。
今月は、近隣の建築を見学する
向かった先は金沢。

まずは「いしかわエコハウス」

環境省の「21世紀環境共生型住宅(いわゆるエコハウス)のモデル整備事業」
石川県が北陸地方で唯一採択 (石川県HPより)

エコハウスの内容自体は、特に珍しいものは無いのです。
太陽光発電 地熱利用 断熱サッシ
機器なんかは予算があれば、出来るのです。
この設置した、機器をどの様に使い、
どの様に生活するかが、大切ではないでしょうか?

地域材を利用した、外部の木材。
これも、メンテするかしないかで、
5年後10年後の経過を見てみたいものです。

次は、「金沢海みらい図書館」
うわさ通り真っ白な建物+6000個の丸窓
中は12mの高い天井。

長いカウンターで本を読む人
勉強する人
ぼーと天井みてる人

まだ
できたて、ほやほやの図書館が
これから、どんな「顔」
になっていくのか、落ち着いた頃に
今度はゆっくりと見学したいところです。

天気予報は曇りでしたが、豪雨になったのは・・・

おだけみほこ
*****************************
<いしかわエコハウス>
・太陽光パネルは発電量がモニターで確認できますが、こういった”見える”ということが重要です。常に環境配慮に意識がいきますし、なによりもこれだけ発電してこれだけエコなんだというのが分かると楽しいですよね。

<金沢海みらい図書館>
・6000個の窓は思い切ったアイデアだと思います。どれだけ採光があるか興味がありましたが、まぶしくもなくちょうどよい明るさでした。平日は午後7時間で開いてますが、その時間帯になるとどれだけアンビエント照明として明るさがあるのか気になります。また、窓がたくさんあっても外が見えないので、閉塞感はやはり感じます。

きよし
Share: