2011年2月23日水曜日

省エネルギー木造住宅の建て方についての講習会

CPD3.5

エコカー・省エネ家電・省エネ住宅…

すべてのモノは、省エネでエコが当たり前になっています。

例えばTVは省エネに加えてより薄く/大きく/機能的に進化しています。

ブラウン管と同じサイズでの比較であれば省エネですが、私の場合大きい画面サイズに買い換えました。

家を建替えるときも、今より広く快適にしたいのではないでしょうか?

省エネ製品や住宅も、考え方や使用方法を間違うと台無しになってしまいます。

省エネ技術を設計に反映し、完成後の住まい方をセットにすることでより省エネにつながる住宅を提案していきたいと思いました。

エコの意味を履き違えてしまいそうなことに気付かされた講習会でした。

(iwa.)
Share: