2015年10月19日月曜日

千住博美術館

今月の上旬に研修で軽井沢にある「千住博美術館」を見学しました。

西沢立衛氏の設計で壁面のほとんどがガラスで自然光を多く採り入れた美術館です。建物は既存の敷地形状に合わせ傾斜した床で、順路などはなく自由に歩きまわれるようになっています。

いろいろな所にベンチが置かれており座ってゆっくり作品を鑑賞したり光井戸の色づき始めた樹木を眺めたり心地よい空間でした。
The Fall roomという代表作「The Fall」のための展示空間は他とは違い、トンネル状の廊下を通って行くと真っ暗な空間に作品が現れます。前面に水盤が張られ作品が映り込みとても神秘的な空間でした。

CPD6.0 M.M
Share: