2010年6月2日水曜日

【建築積算の基本】

cpd10.0

建築積算の研修会に参加してきました。
積算のイロハから実務的な手法や実践を交えた講義でした。
「正確な数量及びその根拠の把握」
「変更を見越した見積表の作成」
「スピード」が必要です。
2日間の講義でしたが、講師の方も受講生もまだまだ時間が足りない雰囲気でした。
積算ルールはあるものの、積算事務所ごとに手法やまとめ方に個性が出るそうです。
正確な拾い出しのノウハウと、最終的な見積書をイメージして全体を把握する能力が重要だと実感しました。

iwa
Share: