2010年1月21日木曜日

長期優良住宅セミナー

CPD:3.0

 富山県優良住宅協会主催の長期優良住宅セミナーに参加してきました。
 
 長期優良住宅という言葉はいろいろなメディアによって広告されてますので一般の人でも知っている方が多いと思います。「長期優良住宅の普及の促進に関する法律」が平成21年6月4日に施行されてから、徐々に長期優良住宅仕様の住宅数が増えています。

 そのメリットとしては、税金(登録免許税・不動産取得税・固定資産税等)の軽減、住宅ローン減税等があります。
 またデメリットとしては、工事費が高くなる、申請費用がかかる等があります。
 
 長期優良住宅は、家を建てる場合は必ずそうしなければならないということではなく、あくまでも任意制度です。長期優良住宅仕様にしなかったから駄目な住宅なのかというともちろんそんなことはありません。住宅を評価する指標の一つとして覚えておくのがいいでしょう。

KIYOSHI
Share: